対面営業部

対面営業部

島さん

2022年新卒入社

お客様へ寄り添い、助けになるような提案を目指しています。

——自己紹介をお願いします。

2022年にフィナンシャル・エージェンシーに入社をしまして現在、対面営業部に所属しています。
主にお客様のご自宅にお伺いして、保険の提案や契約のお申し込みをいただくような形で仕事をしております。

——フィナンシャル・エージェンシーへ入社した理由を教えてください。

まず、私は元々保険の仕事をしたいと考えていました。
お客様の助けになるような仕事をしたいという思いがあり、数多く保険会社がある中で、代理店に目を向けて就活をしていました。

代理店を希望していた理由は数多くの保険会社を扱っていることで、よりお客様のご意向に寄り添った形の提案ができることですね。

その上でフィナンシャル・エージェンシーを希望した理由としては、私自身がいろいろな地へ足を運びたいタイプではあったのでまず全国展開をしているところが一つです。

もう一つはオフィス環境です。
全国展開してる中でも主要都市が多かったり、オフィス自体が綺麗でした。
私は元々関西の出身なのですが、上京してくるにあたって私が働いている恵比寿は中心的な地区にあったので、通いやすさも私の中では重要でした。

また、当時面接の担当していただいた方の対応がとても良かったので、人間関係も良さそうだと感じたのでそこも決め手の一つになりました。

——ご自身の仕事内容について教えてください。

自己紹介でお話したように、まず電話をしている部署でお客様に電話をかけていただいてアポを組んでいただきます。

そこから私達、対面営業部の方にアポをいただいて、実際にお客様のご自宅にお伺いします。
その際、電話だけだと内容がわからないといったお申し出が多いので、対面をしながら実際にお申し込みをいただいたり、お客様が現在加入されてる保険の内容を見ながら保険診断という形で提案させていただいております。

日によっていただけるアポの数も異なるので、基本的には朝、自宅を出てから夕方までお客様ごとにお伺いして、そのまま自宅に帰るっていう流れがまず一つあります。

アポが入っていない時間は会社に戻ることもあり、その際はお申し込みいただいたお客様の事務処理や自分が担当したお客様へ架電を行う形が主なパターンです。

現在は半々くらいで会社にいる時間と外にいる時間があると感じています。

——仕事で大切にしていることやこだわりを教えてください。

まずは、フィナンシャル・エージェンシーに入社を決めたきっかけがお客様の助けになるような仕事をしたいという思いが強かったので、その初心を忘れないことです。
自分の数字だったり、目標達成よりもお客様により良い提案ができるように心がけています。

また、私が一方的に保険のお話をすることは基本的にしたくないと思っています。
お客様のご意向を汲み取る上で、お客様の趣味だったり、私生活の部分にも触れながら、どういったことを考えながら保険の話を聞いてるのか、気を付けています。

現在の営業方針では2回、3回と訪問を重ねた上での申し込みいただくことが多いんですね。

というのも、初めてお伺いしてすぐに契約をもらうと、本当にお客様のためになる提案ができているのか、短時間でお客様のご意向を全て聞いた上での提案ができているのかという問題がありました。
回数を重ねることでよりお客様とお話する時間が増えたので、お客様に寄り添った営業ができていると思います。

——これまでの仕事の中で印象に残っているエピソードはありますか?

実際にお客様のもとにお伺いをさせていただいたとき、最初は初対面ということもあって、警戒されていたお客様が、終わったときに「話を聞いてよかった」「契約を任せてよかった」と言っていただけた時ですね。

考えが良い方向に変わっていただいたときはやはりやりがいも感じますし、印象に残ります。

お客様の中では保険に関して知らないことも多いので、そこをていねいにひとつひとつお伝えしています。
保険の話や社会保障の話もおり混ぜながら、今実際にお客様にどういった保障が必要なのかとか、どれぐらいの保障額が必要なのかを、自分の知識を交えて説明できた結果がお客さまの喜びに繋がってくるのかなというようには感じてます。

——今所属されている部署はどのような職場ですか?

私の部署は一言で言うと雰囲気が本当にいい場所ですね。
働いている人としては責任者の方が多いので私は部署の中で一番年齢が低い立場ではあるんですけれど、本当にどんな意見でもフランクに話せます。

自分が不安に思ってることはすぐに伺い、上司の方はそれに対してしっかり向き合って面談を実施してくるような本当にいい職場だと感じてます。

——新入社員研修はどのようなことやっていましたか?

まずはビジネスマナーについて伺いました。

自分も社会人になってからビジネスマナーが本当に大事だと感じていまして、最初の研修があるかないかによって全く変わると思います。
社内でのコミュニケーションの取り方もそうですし、お客様や他社さんとのコミュニケーションの中でビジネスマナーは本当に見られてる部分になるので研修は充実していたと感じてます。

また、部署が多い会社になるので各部署がどういった内容で業務をしているのかといった内容をメインとした会社概要の研修を受けました。

そして、実際に入社後必要になる資格のFP(ファイナンシャルプランナー)の知識面でも研修を受けました。

入社したときから試験の日程を伺い、模擬試験も会社で行われるので本番に見立てた研修が行われていたように思います。
模擬試験は合格するまで何度も受けないといけないですし、すごく充実した環境だと感じます。

資格で実際に会得した知識は、今私が実際にお客様のもとにお伺いしたときに使う内容が多いのでもちろん活用できてますし、私は先のステップの資格も自主的に取っています。
そこでお金回りの知識など本当に深まったので、とてもよかったと感じてますね。

——今後の目標を教えてください。

お客様に専門的な知識を説明していく中で、まだまだ私の中で知識が足らない部分を感じています。
そのため、資格でいうと今の私の目標はFP1級の取得になりますね。

できる限りお客様にわかりやすく説明する上では、細かい知識まで身についていた方が良いと実感しています。
取得した上でやっぱりその知識を使いながら、より幅広い提案ができる営業マンになりたいです。

——最後に、応募者へメッセージをお願いします。

就活の時期は本当に大変だと思いますが、社会人への一歩として、フィナンシャル・エージェンシーは新卒入社から責任者になりやすかったり、自分の意見が言いやすい環境です。

また、生きていく上で必要になってくるお金周りの知識も自然と身に付くので、フィナンシャル・エージェンシーに入社を決めたのは私としては本当に良かったと思います。

自分の人生の中でも使っていけるような知識を取得していけるので、ぜひ自身の目標を考えて頑張ってください。

TOP
TOP